経営者の立場から
弁護士がアドバイス可能です
当サイトは、IT・ベンチャー企業向けのサービスに特化した特設サイトです。契約書を作成したものの弁護士にチェックをしてもらいたい、規約や約款に不備がないかをみてもらいたいなど企業向けの弁護士サービスは様々であると思います。名古屋駅ヒラソル法律事務所では、60名の大型事務所のパートナー(取締役)を経験し、主に総務を担当していた所長弁護士の服部勇人弁護士が事務所を主宰しています。そのため、労使交渉の経験も豊富で、本物の経営者の立場からアドバイスをすることができます。

サービス一覧

各種契約書・規約の確認と作成

  • 各種契約書のチェック
    各種契約書を弁護士が事前にチェックすることで、トラブルを防ぐことが可能です。

    詳しくはこちら

  • 秘密保持契約の作成
    適切な秘密保持契約を作成し、運用することで情報流出のリスクを低減させます。

    詳しくはこちら

  • 利用規約の作成
    自社のWEBサービスやアプリ販売を行う際には、適切な利用規約の作成が必要になります。

    詳しくはこちら

経営方針の相談対応・ご提案

  • 労務戦略
    社内の就業規則や、外部パートナーに依頼する際の契約書のアドバイスはお任せください。

    詳しくはこちら

  • 知財戦略
    商標や意匠など、特に制作会社では著作権がどこにあるのか明確にする必要があります。

    詳しくはこちら

  • IPO・バイアウト
    IPO・バイアウトについて、弁護士の立場から的確なアドバイスをすることが可能です。

    詳しくはこちら

トラブル解決

  • 訴訟を起こしたい方へ
    まずは、訴訟を起こす目的を明確にし、弁護士までご相談ください。

    詳しくはこちら

  • 訴訟を起こされた方へ
    対策をとるためには、なるべく早く弁護士までご相談いただくことが重要です。

    詳しくはこちら

トラブル例

初回30分無料相談

IT・ベンチャーの法律問題に強い弁護士が対応します

  • 土日祝日・夜間も相談可能

    TEL.052-756-3955

    受付時間:9:00~18:00 (月~土曜日)

  • 無料相談のご相談